アルコールウエット

Update*2020年05月14日(木)

Date*2020年04月27日(月)

「快適リラマスク」を販売している通販サイト「ストアーコミュネット」で、ウェットティッシュの『アルコールウエット』の取り扱いが始まっていました。

ストアーコミュネットについてはこちらのページを参照してください。

消毒用ウェットティッシュがなかなか手に入らないので、買ってみました。

500枚入りのパッケージです。画像ではポケットティッシュを大きさ比較用に置いてあります。大容量のわりに箱は意外と小さい?

開けると、個包装のウェットティッシュがぎっしりと並んでいます。

箱 箱(開封)

個包装1枚は、ポケットティッシュの半分ほどの大きさです。

中のウェットティッシュを取り出して広げると、ポケットティッシュより一回り大きいくらいでした。

仕出し弁当などに付いてくるウェットティッシュくらいの大きさでしょうか。

強度はあまり高くなく、引っ張ると簡単に破れます。お手拭きや食べこぼしの拭き取り程度には十分ですが、テーブル全体を拭き取るような用途には向きません。

個包装 広げた大きさ

成分は、水、エタノール、塩化ベンザルコニウム。

エタノールの濃度は50%と書かれています。一般論としてエタノールでのウイルス消毒に必要とされる濃度、70%~80%に届いていません。

他方で、濃度は不明ながら、ウイルスの消毒に効果があるとされる塩化ベンザルコニウムが含まれています。

ウイルスの消毒が期待できるかどうか、判然としません。うーん、早まったか?

製造は増田紙工株式会社。原産国が日本となっているので、国内製造と見て良さそうです。

5月3日(日)追記

新型コロナウイルスに対しては、エタノールの濃度が50%以上あれば消毒効果を期待できるとの研究がありました。これを踏まえれば、「アルコールウエット」でも新型コロナウイルスの消毒を期待できると言えそうです。(くわしくは日用品とウイルス不活性化を参照していただきたい)

しかし、汎用性を考えるとやはりエタノール濃度は70%以上が欲しいですね。

新たに50枚入りのパッケージも発売されたようなので、お試しに良いかもしれません。