Aquamarine

Update*-----

Date*2018年05月24日(木)

新しいパソコンが家に届いてから5日目。

Windows Update、アプリのインストールと再設定、データ類の転送など、旧PCからの引っ越し作業はおおむね完了しました。こまごまとした作業がまだ残っていますが、その辺りは必要となった時に追い追い。

いちばん難航したのはMusicBeeかな。MP3ファイルやFLACファイル等を格納してあるライブラリを丸ごと移植しましたが、それだけではMusciBeeの設定情報が引き継がれませんでした。

探した結果、下記のパスに設定情報が格納されていることがわかりました。

【C:\Users\(ユーザー名)\AppData\Roaming\MusicBee】
※(ユーザー名)にはそのパソコンのユーザー名を代入してください。

これもフォルダ丸ごと新PCに移植。これでMusicBeeを完全な形で再構築できました。

これまで、PCケースの名前をそのままPC名としてきました。しかし、旧PCのPCケースは「SST-TJ08B-E」で、新PCのPCケースは「SST-TJ08B-EJ」。これではかなり紛らわしい。

ということで、新PCはちゃんとした名前を付けることにしました。

始めは「6代目」にちなんだ名前を考えていましたが、どうにもピンとこない。何かヒントになる記事はないかと思ってネットを見ていたら、宝石のアクアマリンが目に留まりました。

よし、これにしよう。

頭に6代目を示す「No06」を付けて【No06-Aquamarine】。文字数の上限(半角15字)ぎりぎりでした。

PC環境が整ったところで、ベンチマークを回してみました。意味があるのかはわかりませんが、とりあえずスコアを見てみたくなったので。

PCMark8」は時間がかかるので1周のみ。

3DMark」は、「Sky Diver」「Fire Strike」「Time Spy」の3種類のテストモードを実施し、それぞれ3周した中央値を取りました。

FINAL FANTASY XIV 紅蓮のリベレーター」は、最高品質で1920×1080のフルスクリーンという設定で、5周した中央値を取りました。

ベンチマーク結果
項目SST-TJ08B-ENo06-Aquamarine
PC構成OSWindows 10 HomeWindows 10 Pro
CPUIntel Core i5-4670Intel Core i5-8600
メモリ容量8GB16GB
ビデオカードGPUGeForce GTX 650Ti OCGeForce GTX 1060 OC
メモリ2GB6GB
ドライバ397.64397.64
スコアPCMark83,0364,768
3DMarkSky Diver9,64129,343
Fire Strike3,12910,925
Time Spy測定困難4,318
FINAL FANTASY XIV
紅蓮のリベレーター
3,55712,418
「PCMark8」でのテストプロセス個別の成績
項目SST-TJ08B-ENo06-Aquamarine
SCORE
総合スコア
3,0364,768
Test duration
総経過時間
47 分 19 秒33 分 12 秒
テストWeb Browsing - JunglePin
Webブラウジング(SNSサイト)
0.40067 秒0.30798 秒
Web Browsing - Amazonia
Webブラウジング(通販サイト)
0.16142 秒0.13327 秒
Writing
リッチテキスト編集
17.82789 秒5.33169 秒
Casual Gaming
3Dカジュアルゲーム(DirextX 9)
93.53 fps133.07 fps
Video Chat playback 1 v2 Accelerated
ビデオ通話の動画の再生
29.99 fps30.01 fps
Video Chat encoding v2 Accelerated
ビデオ通話の動画のエンコード
65.33333 ミリ秒33.33333 ミリ秒
Advanced Photo Editing1 Accelerated
画像編集
0.20947 秒0.14666 秒

「SST-TJ08B-E」もかなりがんばったと思いますが、スコアを並べてみると新旧の差がはっきりと出ました。ここまで差がつくとは思わなかったな。

ゲーム以外でも色々と快適になりそうで、期待しています。