2019年1月26日(土)#3 5-4攻略戦

1,928日目、その3。

次は、5-4 サーモン海域『東京急行』の攻略です。(情報元:攻略Wikiさん)

一期ではボーナス海域でしたが、二期で大きくバランス調整が行われ、相応の難易度となっています。

5-4海域マップ

ルートは大きく上下に分かれます。空母系を含むとマップ上方へ進むことが確定。その他は多くの場合でマップ下方へ進みますが、編成によっては上方に向かう場合もあります。

今回は、ど真ん中を突っ切る[BEHIJMP]ルートを使います。編成の条件は厳しいですが、大破リスクが高いマスは避けて通れるルートです。まぁ、それでも夜戦マスを2つ踏むんですけどね。

このルートの条件は以下。

  • 空母系を含まない。
  • 高速統一。低速艦も、装備で高速化すれば可。
  • 戦艦系+重巡系+雷巡の合計が2隻以下。
  • 軽巡が1隻以下。
  • 残りは駆逐艦。
  • 索敵値が一定以上。

◆第一艦隊

◇阿武隈改二 Lv99
甲標的 丙型、53cm艦首(酸素)魚雷、61cm五連装(酸素)魚雷★+6、[増設]改良型艦本式タービン
◇伊勢改二 Lv99
試製41cm三連装砲★+6、試製41cm三連装砲★+6、零式艦戦53型(岩本隊)★max、零式水上偵察機11型乙(熟練)、新型高温高圧缶★+4、[増設]改良型艦本式タービン
◇最上改 Lv94
20.3cm(3号)連装砲★+6、九八式水上偵察機(夜偵)★max、20.3cm(3号)連装砲★+6、強風改★max、[増設]改良型艦本式タービン
◇雪風改 Lv97
61cm五連装(酸素)魚雷★+6、61cm五連装(酸素)魚雷★+6、照明弾、[増設]改良型艦本式タービン
◇時雨改二 Lv97
61cm五連装(酸素)魚雷、61cm五連装(酸素)魚雷、熟練見張員、[増設]改良型艦本式タービン
◇Ташкент改 Lv94
QF 4.7inch砲Mk.XII改★+6、QF 4.7inch砲Mk.XII改★+6、GFCS Mk.37、照明弾、[増設]改良型艦本式タービン

「阿武隈改二」は運60に強化してあります。魚雷装備で先制雷撃を強化しつつ、旗艦補正も合わせて夜戦カットインを狙います。

「伊勢改二」は低速艦なので高速化が必須ですが、艦戦を積むことができるので、制空力を飛躍的に高めることができます。

夜戦対策として、『九八式水上偵察機(夜偵)』を「最上改」に、『照明弾』を「雪風改」と「Ташкент改」に積みました。

「時雨改二」は運が未強化(運50)なので、『熟練見張員』を積みました。

また、Mマスで要求される索敵値がけっこう高いようで、水偵や電探が少ないと、容赦なくOマスに流されます。

◆前衛支援

◇金剛改二 Lv153
46cm三連装砲、46cm三連装砲、32号対水上電探、32号対水上電探
◇霧島改二 Lv99
46cm三連装砲、46cm三連装砲、32号対水上電探、32号対水上電探
◇妙高改二 Lv97
SKC34 20.3cm連装砲、SKC34 20.3cm連装砲、32号対水上電探、32号対水上電探
◇隼鷹改二 Lv99
流星改、32号対水上電探、流星改、32号対水上電探
◇綾波改二 Lv98
33号対水上電探、33号対水上電探、33号対水上電探
◇夕立改二 Lv98
33号対水上電探、33号対水上電探、33号対水上電探

夜戦マスでの事故を減らすため、前衛支援は欠かせません。

装備をいじってOマスに流されてしまったことが1回ありましたが、それを除けば、ストレートでゲージ破壊となりました。